ネット上で行なった投資が原因で借金まみれに

最近ではネットが普及しているので、自宅でも会社でもスマホやタブレットでも、どこからでもアクセスすることができます。私の場合はネットを使って空いた時間に副業ができないだろうかと考えて、FX外国為替取引やその他の投資に手を出すようになりました。

 

最初は勝ったり負けたりしていたのですが、最終的に大きな損失を被ってしまいました。負け始めると取り返そうと必死になり、さらに損失を出して全ての貯金を失い借金まで抱える状態でした。

 

借金を抱えて生活費が払えなくなって初めて、大変な損失を出してしまったことを痛感しました。でも家族や友人にお金を借りるのは恥ずかしくて言い出せず、結局は消費者金融でカードローンを利用することにしました。

 

消費者金融はお金の融資を受けるのは簡単ですが、毎月の金利も高く融資額はどんどん増えていき限度額にまで達してしまいました。お金を借りる人の中には、私のように投資やギャンブルが原因で情況が深刻になっていった人も少なくないのではないかと思います。


このページの先頭へ戻る