お金がないと言うだけでなく大人の理由があって・・・

好きで借金を背負う人など恐らくいないと思います。個人でも、大きな買い物をする時にはローンと言う借金を背負う場合も多かったりしますが、中には一括で支払うだけのお金もあるけれど、ローンを組む場合も少なくないのではないでしょうか。

 

同僚の間でも話題になったことがありますが、自家用車などを購入した時に敢えて数年のローンを組む、それでどんなに嫌になっても仕事をやめられない環境を作ると言う人が少なくありませんでした。

 

私自身、とりあえずあと数年は辞められない、でもその先は自由に新たな職場を選びたいと思った時に、その年数でのローンを組んだことがありました。

 

そして、一括で支払うと言うと、相手に良い顔をされないこともあるのが現状です。取引会社との関係で、手数料はこちらで持つから数か月でもローンを組んで欲しいと言われることもあり、社会人ならそういった背景もわからなくはない分、ローンという名の借金を背負う場合もあります。

 

ローンと言う借金をするには、その時点でお金がないと言うだけでなく色んな理由があってのことだと思っています。


このページの先頭へ戻る